番外編

転職活動~退職までの流れと当時の上司の衝撃の一言~

いつもお世話になっております。

よしお兄さんが民放のさんま御殿に出演しててすごくうれしくなったラッセルです。

 

転職が決まるといろいろな人に知らせないといけないですよね。

家族、同僚、上司などなど。

嫁には転職活動する前に伝えていたので、

転職先が決まったことに対してすごく喜んでくれた。

今回は転職することを伝えていなかった人たちにどう伝えたか、

どういう反応をされたかを投稿しようと思う。

 

実家の両親&兄

今回の転職について、家族には相談しなかった。

自分の実家は自営業で、サラリーマンについてあまり理解していないものの、

古い考えだから転職の話を少ししたら、

『絶対反対!』

としか言われなかったから相談できなかった。

ただ兄には『自分の人生なんだし、嫁がいいなら好きにしな』、

と真っ当なことを言われた。

内定をとってさすがに転職したのに連絡しないっていうのは、

失礼だと思い、電話で報告。

事前相談ない!とか、年収下がるだろ!とか言われたけど、

しっかり説明して納得させた。

納得しなくても転職はしてたけどね。

前会社の先輩・同僚

ここが結構な精神的にきつかった。

よくしてくれた同僚・先輩には転職することを内定前から報告して、

選考が通るたびに報告していた。

逐一喜んでくれたし、内定取った時には自分のことのように喜んでくれた。

会社には不満はあったし、ごく一部の変な人を除いて、

人には恵まれていた。

話はそれてしまうが、

自分が転職の内定を頂いてからいろいろな人から相談を受けた。

『どこのサイトを使った?』

『履歴書・職務経歴書の書き方は?』

『今まで何社受けた?』

そもそも自分は転職しますといったのは、

おそらく5人くらいにしかしていなく、

自分が転職することに驚いた人が多くいた。

まぁかなりブラックだったし、

社畜と言われても言い返す言葉もないくらい

ひどい職場だったからほかの先輩後輩が転職したいと相談に来ても驚かなかった。

転職してから数か月後に10人くらい集まったのだが、

このとき7人は転職済み、2人は転職活動中だった。

後日談で自分が転職してから15人ほど転職したらしい。。。

ホントに会社としてよく操業できているなというレベル。

前会社の直属の上司

ここが今回の話の肝となるところ。

内定を頂いた二日後に出勤し、

仕事が始まる前に課長のところにいき、転職する旨を伝えた。

最初は穏便に話していたのだが、

だんだんヒートアップしてきた。

話始めた時は、

『転職の理由は?』

『次はどういう仕事をするの?』

『給料はどうなるの?』

少し下世話な話もあったが、

年休消化の話をし始めてから口調が荒くなってきた。

『年休は上司の了解が無ければ取れないから休ませない』

『人が足りないのわかってて転職しといて、のうのうと年休消化なんて常識知らず』

『年休は一日たりとも使わせない』

『お前みたいな人は1日でも早く辞めて欲しい  』
『早く仕事して!顔も見たくないから。』

『いろんなパイプ使って、次の会社に伝えとくから、使えない奴だって!』

いろいろ言われたが、ここは我慢!と思って仕事に戻ろうとすると、最後のダメ押しで、

『次の仕事キツくなったら戻ってきなよ!契約社員としてね!
自分は何も言わずに去った。

こんなパワハラみたいなことを言われても何もしないのは嫌だったから、

このことをコンプライアンス担当の方に全て話し、

課長には厳重注意、自分は年休は全て消化できるように手配してもらった。

また今の会社の子会社が前の会社に製造委託している製品があるから、パイプは無きにしも非ずだが、不良品が多く、自分が入社したタイミングで製造委託の契約を切っていた。

上場しているけど、いまだにこんな会社はいっぱいある。

ホントに会社に不満がある人は転職するべき!!!

ガマンする必要はない!