楽天ゴールドカードとは???楽天ユーザーなら知っておくべきお得情報

いつもお世話になっております。

最近ホリエモンの影響で自分の肩書を増やそうと奮闘中のラッセルです。

いきなりですが自分は楽天ヘビーユーザーである。

財布とか靴を買うことがあれば、
店舗で視察・試着して楽天市場でポチリ!

出張とか家族で旅行をしようとなれば、
楽天トラベルで予約!

街中で10,000円以上の買い物をする場合は、
ポイント欲しさに楽天カードで支払い!

ゴルフをするとなれば、楽天GORA

格安SIMは楽天モバイル

もし楽天が倒産したとなれば、自分も破綻しますねw

こんなに楽天を使うのは、
他のカードよりポイント還元率が高い!!!

 

その還元率に魅了されてできるだけポイント還元率を上げようと、
楽天ゴールドカードにグレードアップした。

楽天カード

普通の楽天カードの色はシルバーだけど、
ゴールドカードはゴールド!って言いたいところだけど、
実際は若干ピンクが入ったゴールド。

もう一ランク上の楽天プレミアムカードはまさしくゴールド!

でも自分には必要ない。

楽天ゴールドカードは年会費2160円

それを支払ってでも自分には入ってもメリットがあった。

そもそも楽天カードって???

CMでもよくやっているから、
説明するまでもないけど、
クレジットカードの一種で、購入金額の1%がポイント還元される。

そんでいろいろな条件でポイント還元率が上がっていく。

楽天市場アプリで購入すれば+1倍

楽天カードで購入すれば+2倍

楽天トラベルを利用すると+1倍(利用後1か月のみ)

楽天モバイルに加入すると+2倍。

カードの引き出し先を楽天銀行にすると+1倍

これだけでも7倍のポイント還元率となる。

そうなると1000円買ったら70円分のポイントが還元される。

うちは光熱費の支払い、ネット代を楽天カード払いにしている。

そうすると何もしなくても毎月約数100円ポイント還元される。

そんな金額少なすぎでしょ!なんていう人いるかもしれないけど、
その微々たる積み重ねが家計の節約につながっていると思っている。

ポイント付与率が楽天カードより+1倍!

この楽天ポイント+1倍が自分にとってメリットがあった。

というのも楽天カードで年間20万円以上の買い物をすると、
+1倍の分だけで2000ポイント還元される。

そうなれば会員費の2160円分は事実上チャラになる!!!

それ以上は使えば使う分だけプラスになる。

月換算で計算してみると・・・

216,000円÷12か月=18,000円

我が家では前記のとおり光熱費とネット代をカード払いにしていて、

その合計額は18,000円を超えている。

そうなると余裕で年会費分のポイントは稼いでいることになる!!!

国内の空港ラウンジ2回入場無料

たまに出張で空港に行くのだが、

いつも心配だから3時間前くらいには空港にいるようにしている。

そうなるとホントに暇な時間が多くなってしまう。

そんなときに利用したいのが空港ラウンジ!

一度だけ入ったが、ビジネスクラスほどのクォリティーではないが、
ジュースは飲み放題だし、雑誌も一通りある。

コンセントもあるから、充電もできるし、パソコンもいじれる。

これもゴールドカードもメリットの一つ!

そもそもの話

 

そもそもこのカードの存在を知ったのは、

去年初めて年間10万円以上使った時、楽天からはがきが来た。

要約すると・・・

『10万使ってんだから、こっちのカードにしたらお得だよ!』

ってことが書いてあった。

その言葉にだまされて、自分はゴールドカードに切り替えたけど、
今のところデメリットはない!

 

まとめ【楽天ゴールドカードにするメリット】

 

楽天ポイント付与率がアップ!!!
空港を利用する人にはラウンジに入れる特典付き!!!
ゴールドカードへ移行のはがきが来たら絶対にゴールドカードにするべき!!!